校舎写真


神奈川県立えびな支援学校



◎第2回 えびな支援学校 よつば祭(文化祭)のお知らせ


 ◆日時 平成29年11月10日(金)10:00〜11:50 13:10〜14:20

             11月11日(土)9:30〜11:50

 ◆場所 本校体育館、教室等


 *上履きと外靴入れのビニール袋等をご持参いただき、靴は持って移動していただくようお願いいたします。

 *駐車場は関係者のみの使用に限らせていただいております。公共交通機関等を利用してお越しください。

 *来校の際は、受付で受付名簿にご記入いただき、来校証をお取りいただくようお願いいたします。

 (来校証はお帰りの際に返却いただきます)


 ●プログラムが必要な方はこちらよつば祭プログラム(pdf228kb)よつば祭日程・活動内容(pdf449kb)校内案内図(pdf233kb)からご覧ください。

 

◎平成29年度 えびな支援学校 中学校1・2年対象高等部見学会のお知らせ


 中学校1・2年及び保護者を対象とする、本校の学校見学会を次の日程で行います。


◆日時(肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

 平成29年11月24日(金曜日)10:00〜11:30


◆持ち物

 筆記用具等、上履き


◆申込方法

・担任の先生をとおして、学校でまとめて申し込んでください。

・申込書に必要事項を記入していただき、必ず郵送でお願いします。必要な方はこちら申込書から ダウンロードできます。

・締め切りは平成29年11月15日(水曜日)とさせていただきます。


                           連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

                                        県立えびな支援学校 学校見学会担当 宛

                                 電話 046−292−5612

                                          (担当 カリキュラムマネジメントG 羽賀)


◆その他

・駐車スペースがありませんので、車での来校はご遠慮ください。やむを得ず車で来校される場合は、事前にお知らせください。




◎平成29年度 えびな支援学校 中学校担任等対象進路相談会のお知らせ


 えびな支援学校の教育活動や県立特別支援学校高等部(知的障害教育部門及び肢体不自由教育部門)入学者選抜制度についてご理解いただき、今後の進路指導に活かしていけるように進路相談会を計画しました。

 参加を希望される方は申込書をダウンロードして、お申し込みください。


◆日時

 平成29年 7月21日(金曜日)10:00〜11:30


◆場所

 えびな支援学校 会議室


◆申込方法

・申込書に必要事項を記入していただき、ファックスか郵送でお願いします。必要な方はこちら申込書(中担任等)から ダウンロードできます。

・締め切りは平成29年7月14日(金曜日)とさせていただきます。

◆その他

・自家用車での来校はご遠慮ください。

・スリッパ等上履きと下足入れをご用意ください。


                           連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

                                        県立えびな支援学校 進路相談会担当 宛

                                 電話 046−292−5612

                                          (担当 カリキュラムマネジメントG 羽賀)






◎平成29年度 えびな支援学校 学校見学会のお知らせ


 来年度、特別支援学校高等部入学希望の方は「中学校3年生対象高等部見学会」をご覧ください。

 特別支援学校小・中学部入学希望の方は、「新就学児・小学6年生対象学校見学について」をご覧ください。

 それぞれ、申込書がダウンロードできます。


◎中学校3年生対象高等部見学会


 中学3年生及び保護者の方を対象とする、本校の学校見学会を次の日程で行います。


◆日時(肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

 平成29年 6月 7日(水曜日)10:00〜11:30

 平成29年 6月29日(木曜日)10:00〜11:30


◆持ち物

 筆記用具等、上履き


◆申込方法

・担任の先生をとおして、学校でまとめて申し込んでください。

・申込書に必要事項を記入していただき、必ず郵送でお願いします。必要な方はこちら申込書(高見学)から ダウンロードできます。

・締め切りは平成29年5月26日(金曜日)とさせていただきます。


                           連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

                                        県立えびな支援学校 学校見学会担当 宛

                                 電話 046−292−5612

                                          (担当 カリキュラムマネジメントG 羽賀)


◆その他

・駐車スペースがありませんので、車での来校はご遠慮ください。やむを得ず車で来校される場合は、事前にお知らせください。

・中学校1・2年生対象の学校見学会は11月に予定しています。

◆日時(肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

 平成29年11月24日(金曜日)10:00〜11:30




◎新就学児・小学校6年生対象学校見学会について


◆日時(肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

 平成29年 6月 6日(火曜日)10:00〜11:10

 平成29年 7月 6日(木曜日)10:00〜11:10


◆持ち物

 筆記用具等、上履き


◆申込方法

・通園施設や教育委員会、または担任の先生をとおして、申し込んでください。

・申込書(新就学)、申込書(小学校6年)に必要事項を記入していただき、必ず郵送でお願いします。必要な方はこちら申込書(新就学)申込書(小学校6年)から ダウンロードできます。

・締め切りは平成29年5月31日(水曜日)とさせていただきます。


                           連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

                                        県立えびな支援学校 学校見学会担当 宛

                                 電話 046−292−5612

                                          (担当 カリキュラムマネジメントG 羽賀)


◆その他

・駐車スペースがありませんので、車での来校はご遠慮ください。やむを得ず車で来校される場合は、事前にお知らせください。

  
 


平成29年度 えびな支援学校 公開研修会のご案内

自閉症児の理解とその指導

〜 Teacchに学ぶ 〜


川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科    

准教授 諏訪 利明 氏    



1 日 時  平成29年5月12日(金曜日)15:30〜17:00

2 受 付  15:00〜  

3 会 場  神奈川県立えびな支援学校 体育館

4 対象者  近隣の小中高教員・本校職員


5 申込方法

こちらから申込用紙をダウンロードして、FAXにてお申し込みください。

・締め切りは平成29年4月28日(金曜日)とさせていただきます。


連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

県立えびな支援学校 公開研修会担当

電話 046−292−5612

FAX 046-292-5620

(担当 連携支援G 小林千恵子)


 


◎えびな支援学校が協力した本が発売されました。(平成29年4月12日)


 金の星社より「肢体不自由のある友だち」「自閉スペクトラム症のある友だち」が出版販売されました。これらの本の執筆に当たり、本校の児童生徒、教職員が協力しました。

 本校図書コーナーにて展示していますので、学校へ来た時にぜひご覧ください。

肢体不自由のある友だち表紙自閉スペクトラム症のある友だち表紙




































平成28年度 えびな支援学校 公開研修会のご案内

自閉症児の理解とその指導partU

〜 Teacchに学ぶ 〜


川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科    

准教授 諏訪 利明 氏    



◆日 時  平成29年2月16日(木曜日)16:00〜17:00

◆受 付  15:30〜  

◆会 場  神奈川県立えびな支援学校 多目的室(または体育館)

◆対象者  近隣の小中高教員


◆申込方法

こちらから申込用紙をダウンロードして、FAXにてお申し込みください。

・締め切りは平成29年2月15日(水曜日)とさせていただきます。


連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

県立えびな支援学校 公開研修担当

電話 046−292−5612

FAX 046-292-5620

(担当 連携支援G 伊牟田)


 


◎中央農業高校から、クリスマスプレゼント(お菓子の家)が届きました


 12月2日にかわいらしいクリスマスプレゼントが届きました。サンタさんがいっぱいの雪化粧したお菓子の家です。中央農業高校の食品加工部のみなさんが、心をこめてつくってくれたものです。

 残念ながら、食べることはできませんが、みんなの目を楽しませてくれます。

 ありがとうございました。

お菓子の家


◎よつば祭(文化祭)が行われました(平成28年11月11日、12日)


 11月11日(金)、12日(土)、えびな支援学校はじめての文化祭“よつば祭”が行われました。このよつば祭では、@「地域社会に向けて、児童生徒の日頃の学習の成果の発表や、本校施設の開放を行い、本校の教育や特別支援教育への興味関心を喚起し、インクルーシヴな社会を構築するための一助とすること」、A「地域住民との連携による活動、PTAとの連携による活動、中央農業高校との連携による活動を加え、それらとの連携を強化し、広く地域に発信する機会とすること」の二点を目指しました。2日間に渡り、保護者を除き、近隣の方々や日頃お世話になっているボランティアや事業所の方々等、延べ334人の方に来校いただき、日頃の学習の様子を知っていいただくとともに、一緒に活動を楽しむことができました。展示スペースには、近隣校の作品も展示させていただきました。

 また、中央農業高校との連携では、生徒による野菜やクッキー等の販売の他、動物ふれあいコーナー、本校太鼓部の生徒とのコラボ演奏も行いました。交流パートナーとしても9名の中農生が参加してくれ、本校の児童生徒のサポートをしながら一緒に活動を楽しみました。PTAによるバザーやゲームは、誰もが楽しめる様々な工夫がしてあり、大盛況でした。

 ご協力いただいた方々、ご来校いただいた方々、本当にありがとうございました。来年もぜひ、ご来校ください。


よつば祭の様子



◎えびな支援学校 よつば祭(文化祭)のお知らせ


 ◆日時 平成28年11月11日(金)10:00〜11:50 13:10〜14:20

             11月12日(土)9:30〜11:50

 ◆場所 本校体育館、教室等


 *上履きと外靴入れのビニール袋等をご持参いただき、靴は持って移動していただくようお願いいたします。

 *駐車場は関係者のみの使用に限らせていただいております。公共交通機関等を利用してお越しください。

 *来校の際は、受付で受付名簿にご記入いただき、来校証をお取りいただくようお願いいたします。

 (来校証はお帰りの際に返却いただきます)


 ●プログラムが必要な方はこちらよつば祭日程・活動内容(pdf589kb)校内案内図(pdf589kb)タイムスケジュール1日目(pdf96.7kb)タイムスケジュール2日目(pdf96.7kb)からご覧ください。

よつば祭ポスター

 

●開校記念式典が行われました(平成28年11月2日)


 11月2日(水)、さわやかな秋空の下、開校記念式典が行われました。来賓の方や日頃お世話になっているボランティア、海老名ロータリークラブ、保護者の方、計62名に参加していただきました。

 式典では、えびな支援学校を支え、応援していただいている皆様に感謝の気持ちを伝えるとともに、お祝いイベントとしてえびな支援学校のマスコットキャラクター「くろーばーちゃん」「ばもちゃん」の披露等を行いました。

 今後も、地域の中で、地域の人たちとともに「いのちを守り、育み、広げ、未来へつなぐ」教育活動の充実に努めていきます。これからもえびな支援学校をよろしくお願いします。

校長のことば教育長のことば海老名市長のことば












寄付者紹介お祝いイベント生徒のことば




◎学校見学会のお知らせ


 特別支援学校高等部見学希望の方は「中学校1・2年生対象高等部見学会」をご覧ください。

 特別支援学校小・中学部見学希望の方は、「小・中学部見学会について」をご覧ください。

 それぞれ、申込書がダウンロードできます。

◎中学校1・2年生対象高等部見学会


 中学1・2年生及び保護者の方を対象とする、本校の学校見学会を次の日程で行います。


◆日時(肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

 平成28年11月25日(金曜日)10:00〜11:30


◆持ち物

 筆記用具等、上履き


◆申込方法

・担任の先生をとおして、学校でまとめて申し込んでください。

・申込書に必要事項を記入していただき、必ず郵送でお願いします。必要な方はこちら申込書(高見学)から ダウンロードできます。

・締め切りは平成28年11月10日(木曜日)とさせていただきます。


                           連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

                                        県立えびな支援学校 学校見学会担当 宛

                                 電話 046−292−5612

                                          (担当 カリキュラムマネジメントG 水上)


◆その他

・駐車スペースがありませんので、車での来校はご遠慮ください。やむを得ず車で来校される場合は、事前にお知らせください。



◎小・中学部見学会について


◆日時(肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

 平成28年11月22日(火曜日)10:00〜11:10


◆持ち物

 筆記用具等、上履き


◆申込方法

・通園施設や教育委員会、または担任の先生をとおして、申し込んでください。

・申込書に必要事項を記入していただき、必ず郵送でお願いします。必要な方はこちら申込書(幼児)申込書(児童)から ダウンロードできます。

・締め切りは平成28年11月10日(木曜日)とさせていただきます。


                           連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

                                        県立えびな支援学校 学校見学会担当 宛

                                 電話 046−292−5612

                                          (担当 カリキュラムマネジメントG 水上)  

 


●第3回神奈川県立特別支援学校清掃技能検定が本校を会場として行われました(平成28年8月29日)


 神奈川県教育委員会主催の清掃技能検定がえびな支援学校で行われました。この検定は一般社団法人神奈川県ビルメンテナンス協会障害者就労支援委員会の委員の皆様のご協力のもと、基本的な清掃技能や知識、目的意識を持って取り組む姿勢等を身につけ、職業教育の充実を図る目的で一昨年から始まりました。今回は、6種目(「タオル」「自在ぼうき」「ダスタークロス」「モップ」「スクイージ」「真空掃除機」)で検定が行われ、県内の特別支援学校の生徒71名が参加しました。

 本校でも、高等部環境整備班の生徒を中心に、高等部1年生11名が検定に臨みました。高等部入学後初めて取り組んだ生徒が多い中、身に付けた技法を本番で発揮することができました。清掃活動を通して、周囲の人から感謝の気持ちや賞賛を受けることで達成感を味わうことができ、自信にもつながったように感じます。

清掃検定1清掃検定2
















●環境整備事業が行われました(平成28年8月21日)


 8月21日(日)9:30から環境整備事業が行われました。強い日差しの照りつける中でしたが、児童生徒、保護者の皆様に参加をいただき、環境整備を進めることができました。

 教室棟の窓ガラス及びサッシの清掃をグループごと各階に分かれて行いました。スクイージ等の道具を上手に使いこなして、2時間で教室棟全域の窓を清掃することができました。

 ご参加いただいた保護者からは、「とても楽しかった」「和気あいあいと作業ができて、とても良かった」等の意見もいただきました。

 今後も環境整備事業を計画していきたいと考えています。児童生徒、保護者の皆様、ご参加お願いします。

環境整備1環境整備2



















●中央農業高校生徒の模擬投票、本校生徒の選挙体験学習が行われました(平成28年7月5日)


 7月5日(金)、本校多目的室を会場として、中央農業高校3年生の模擬投票と肢体不自由教育部門高等部生徒の選挙体験学習が行われました。

 最初に、本物を忠実に再現した投票所で、中央農業高校3年生の生徒さんが実際の手順にそって、模擬投票に取り組みました。初めての体験ということで選挙区の投票を終えると比例区の投票用紙を受け取らずに出口に向かう生徒も散見しました。教員や立会人役のボランティアさんからレクチャーを受けて全員がしっかり投票することができました。

 後半は肢体不自由教育部門高等部生徒の選挙体験学習が実施されました。中央農業高校生徒さんの補助を受けながら、自分の意思を伝えて、投票を体験することができました。中央農業高校の生徒さんとの良い交流となりました。

模擬選挙会場模擬投票の様子模擬投票の様子体験学習



























◎中学校3年生対象学校見学について


 中学3年生及び保護者の方を対象とする、本校の学校見学会を次の日程で行います。


◆日時(肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

 平成28年6月 8日(水曜日)10:00〜11:30

 平成28年6月23日(木曜日)10:00〜11:30


◆持ち物

 筆記用具等、上履き


◆申込方法

・担任の先生をとおして、学校でまとめて申し込んでください。

・申込書に必要事項を記入していただき、必ず郵送でお願いします。必要な方はこちら申込書(中3)から ダウンロードできます。

・締め切りは平成28年5月31日(火曜日)とさせていただきます。


                           連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

                                        県立えびな支援学校 学校見学会担当 宛

                                 電話 046−292−5612

                                          (担当 カリキュラムマネジメントG 水上)


◆その他

・駐車スペースがありませんので、車での来校はご遠慮ください。やむを得ず車で来校される場合は、事前にお知らせください。

・中学校1,2年生対象の学校見学会は、11月に予定しています。

   平成28年11月25日(金曜日)10:00〜11:30

   (肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

  
 


◎新就学児・小学校6年生対象学校見学について


◆日時(肢体不自由教育部門、知的障害教育部門ともに)

 平成28年6月 7日(火曜日)10:00〜11:10

 平成28年7月 7日(木曜日)10:00〜11:10


 *幼児・児童対象の学校見学会を11月に予定しています。

 平成28年11月22日(火曜日)10:00〜11:10


◆持ち物

 筆記用具等、上履き


◆申込方法

・通園施設や教育委員会、または担任の先生をとおして、申し込んでください。必要な方はこちら申込書(新就学児)申込書(小6児)から ダウンロードできます。

・締め切りは平成28年5月31日(火曜日)とさせていただきます。


                           連絡先  〒243‐0422 海老名市中新田4‐5‐1

                                        県立えびな支援学校 学校見学会担当 宛

                                 電話 046−292−5612

                                          (担当 カリキュラムマネジメントG 水上)  

 


●海老名市と福祉避難所としての施設使用協定を締結しました(平成28年4月19日)


 4月19日、海老名市役所にて、海老名市と「災害時等における避難者等の施設使用に関する協定」を締結しました。協定では、地震や風水害などの災害発生時の避難に際して、本校が市内の要介護者や障害のある方を施設内に受け入れる内容となっています。地域とともに歩む学校として、地域のために貢献していきたいと考えています。

協定式1協定式2















●入学式・開校式が行われました(平成28年4月11日)


 4月11日にえびな支援学校入学式・開校式を実施しました。好天に恵まれ、たくさんの来賓や保護者の皆様に見守られる中、小学部1年生10名、中学部1年生24名、高等部1年生35名が入学しました。その後、全校生徒が出席して、開校式が盛大に行われました。大きなくす玉を肢体不自由教育部門高等部3年生が割って、えびな支援学校が華々しく開校しました。

入学式1入学式2















●5台のスクールバスが来ました(平成28年4月6日)


 えびな支援学校児童・生徒の登下校のために5台のスクールバスがやってきました。これから学区の海老名市、綾瀬市、座間市、厚木市を走ります。宜しくお願いいたします。

 4台のバスは新車で、できたてほやほやです。昨年度実施したスクールバスデザイン募集に応募していただいた厚木西高等学校の生徒さん3名のデザインを原案として採用し、4台のバスの壁面に本校の児童・生徒をイメージした絵を描きました。街中で見かけましたら是非ごらんください。

海老名綾瀬座間西座間東厚木デザイン
























●職員が着任しました(平成28年4月1日)


 4月1日、県下20校より教職員、事務職員が着任しました。4月7日、8日には、子どもたちが登校練習をします。

 そして4月11日(月)入学式・開校式。いよいよ学校としてスタートします。

着任式1着任式2














●全館のワックス掛けが終了しました(平成28年3月27日)


 4月の開校に向けて、昨年の11月より職員で協力して、校内のワックス掛けを行ってきました。17時以降や休日を利用して、床の汚れ落としをまず行ってから、ワックス掛けをしました。

 4か月間コツコツと作業を行い、ついに3月27日に全館のワックス掛けが完了しました。学校へ来られた際にはピカピカの床を是非ごらんください。

ワックス1ワックス2














●校章が決定しました!表彰式を実施しました(平成28年3月11日)


 えびな支援学校の校章デザインにたくさんの応募ありがとうございました。 近隣の特別支援学校、高等学校、中学校の児童生徒、保護者、教職員からの応募総数66作品は、どれも素晴らしいものでしたが、最優秀賞1作品、佳作7作品を決めさせていただきました。

 最優秀賞は、県立綾瀬西高等学校において美術を指導している教諭・吉野太郎様の作品でした。

 決定した校章については、3月4日の転入学説明会で保護者の方に披露しました。また、3月11日には吉野様をお招きして表彰式を行いました。なお、佳作の7作品の方には、賞状の発送をもって発表に代えさせていただきます。

校章表彰1校章表彰2














●転入学説明会を実施しました(平成28年3月4日)


 3月4日に来年度本校へ転入学してくる児童・生徒保護者対象の転入学説明会を実施しました。

 総勢160名の保護者に来校いただき、来年度に向けて本校の教育課程のことや行事予定、準備していただく物について説明しました。後半は部門・学部ごとに分かれての説明会を実施しました。

 4月開校まであと少しです。保護者の皆様、よろしくお願いします。

転入学説明会














●学校見学会を実施しました(平成28年2月12日、16日)


 2月12日、16日に来年度、近隣の特別支援学校より転学してくる児童・生徒を対象に学校見学会を実施しました。

 初めて入る校舎で、児童・生徒たちは緊張気味でしたが、校内探検で保健室や食堂、図書コーナー等を見学し、最後には体育館で体を動かして楽しい一時を過ごすことができました。

 探検の途中で「怪人28面相」が登場して、子どもたちも大盛り上がりでした。

 4月の転学に向けて、良い第1歩を踏み出すことができたと感じています。

学校見学会1学校見学会2














●中央農業高校の生徒が初めて来ました(平成28年1月21日)


 お隣りの中央農業高校の3年生が4人、先生と一緒にえびな支援学校に来てくれました。

 グリーンライフという授業で育てた「聖護院だいこん」と「青首だいこん」の販売に来てくれたのです。これらの「だいこん」は、海老名市の給食センターからもらった残菜を発酵させて肥料として、さらに無農薬で育てたものだそうです。

 自分たちの力で育てた「だいこん」だと4人が元気に説明してくれました。

 これからも中央農業高校と様々な面で連携を図っていきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

聖護院だいこん1聖護院だいこん2














●事業所対象の内覧会を実施しました(平成28年1月19日)


 教職員対象の内覧会に引き続き、放課後等デイサービスなどの事業所対象の内覧会を実施いたしました。

 25事業所、63名の参加がありました。今回も沢山の貴重な意見をいただくことができました。いただいた意見は、今後の準備に生かしていきたいと考えております。

 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

事業所内覧会1事業所内覧会2














●事業所対象の内覧会を実施します


 1月19日(火)10:00〜11:30の日程で放課後等デイサービス及び日中一時支援等の事業を実施している事業所対象の内覧会の実施を予定しています。ご参加よろしくお願いいたします。






●教職員対象の内覧会を実施しました(平成28年1月6日)


 神奈川県立特別支援学校の教職員対象の内覧会を実施いたしました。

 59名の参加がありました。学校の概要説明、校内見学をもとに沢山の貴重な意見をいただくことができました。いただいた意見は、今後の準備に生かしていきたいと考えております。

 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

教職員内覧会














●教職員対象の内覧会を実施します


 年明けの1月6日(水)に特別支援学校教職員対象の内覧会の実施を予定しています。多数の参加を期待しています。





●地域の皆様を招いて内覧会を行いました(平成27年11月28日)


 中新田自治会役員の皆様の協力を得て、中新田連合自治会役員の皆様と近隣にお住まいの皆様をお招きしての内覧会を実施いたしました。

 70名という沢山の皆様にお集まりいただきました。最初に木下連合自治会長よりご挨拶をいただき、その後本校校長より学校の概要を説明しました。

 その後は校内を見学していただきました。学校内の様々な施設を見ていただき、関心を持っていただくよい機会になったと感じています

 これからも地域の皆様と共に歩んでいく学校を目指し、がんばっていきたいと考えています。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

内覧会1内覧会2














●転学予定の保護者向けに説明会および内覧会を実施しました(平成27年11月19日・24日)


 2日間に分けて、転学予定の児童生徒の保護者対象に説明会および内覧会を実施いたしました。転学後のイメージを持っていただく良い機会になったと感じています。お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。

説明会1"説明会2"












このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立えびな支援学校にお問い合わせください。